ヤフオク・SNS・アプリからネットショップにアクセスを導く

むかえブログは
WordPressの練習を兼ねて
私自身のネットビジネス(物販)の記録を残すとともに、
その時々で思ったことや気になった事を綴っています。

商品ごとにヤフオク

このブログで実績を紹介している商品同様に
3アイテム(カテゴリ)を別に販売しています。

また新たな商品の販売を準備している最中です。

0からの販売になるので、
何か参考になれば幸いです。

もしかしたら・・・
あなたのターニングポイントになるかも?
今から始めようという方もぜひトライしてみて下さい。

私の場合、販売する商品が決まったら、
まず集客力のあるヤフオクに出品します。

その際、専門性を出すために
商品カテゴリごとにアカウントを取得します。

5月28日のヤフオク実績

5月28日ヤフオク実績

売上26,860円
利益率60% 16,116円

ヤフオクに出品すると同時に
全く同じ商品用のネットショップを立ち上げます。

ホームページは素人でも即出店できる
カラーミーを使用しています。

ホームページもヤフオク同様に
商品カテゴリごとに立ち上げます。
現在は4サイト運営しております。

ここポイントです!!

ただヤフオクに出品していてはもったいないような?
ヤフオクからどうすればネットショップに
お客さんを導きさらに拡散させるかを考えましょう!

この差が後に大きな差になる・・・

5月28日ネットショップの売上

5月28日ネットショップの売上

売上32,970円
利益率60% 19,782円

ヤフオク+ネットショップの合計で
売上59,830円 利益率60% 35,898円
になります。

一つの商品で5月28日は
35,898円の利益を頂くことができました。

ヤフオクをきっかけに拡散し、
ネットショップに導いてるからこその売上です。

他に3カテゴリありますが・・・
合わせると話がややこしくなるのでここでは省きます。

先ほども申しましたが・・・
販売する商品が決まったら、
ヤフオクへ出品すると同時にネットショップを立ち上げます。
ヤフオクに出品する際はどうすればネットショップに繋がるかを意識します。

ブランディング

できれば・・・
ヤフオク同様にTwitterやInstagram、
スマホのアプリも意識するとより効果的だと思う。

商材にもよりますが・・・
私の場合、アプリでの拡散が最も効果がありました。

アプリが有効なのは、
商品を買ってくれるかもしれない人に的を絞れるとともに、買ってくれたお客さんが体験を拡散してくれる可能性があるからです。

商品の体験が拡散されると
想像を超えた大きな営業力を発揮します。

私の場合、ネット上のあらゆるところに数百人の書き込みがあり、
その一つ一つのページから毎日アクセスが舞い込みます。

これこそブランディングだと思います。

それも・・・たまたまかもしれませんが、
初めからこうなると想定して思った通りにいきました。

成功事例の繰り返し

あとは上手くいった方法を
改善をしつつ繰り返すだけです。

とにかく行動に移すことで何かが起こる!

今回新たに販売を考えている商品も
同様に仕掛けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です